• blog
  • fb
  • access
  • contact
  • sitemap
treatment
  • 見えない矯正治療
  • 一般的な矯正
  • 顎変形症の保険治療
  • 子供のための抜かない治療

マウスピースによる見えない矯正治療「インビザライン」

アメリカのアライン・テクノロジー社が開発した、マウスピースによる見えない矯正治療です。
取り外しができる装置ですので、食事も美味しく召し上がることができ、金属アレルギーの心配もありません。また、矯正装置による衛生面の心配もほとんどないといってよいでしょう。
ただし、かみ合わせによっては治療が適応でない場合もありますので、最終的には矯正検査を行ってからインビザラインによる治療が可能かどうかを判断させていただきます。
インビザデザイン

矯正治療中の齲蝕および歯周病の予防について

矯正治療中はお口の中に装置が入るので歯みがきが難しくなり、齲蝕や歯周病に罹患するリスクが高くなります。しかしそれらの原因は全てプラークですので、プラークをしっかりときれいにしておけば齲蝕や歯周病の心配は全く必要ありません。

CALLAでは、まず装置を装着する前に普段の歯みがきの状態をチェックさせていただき、磨き残しの部位、磨き方のくせ、歯ブラシの使い方等を指導させていただきます。装置を装着した後も毎月の調節時に歯みがきチェックを行わせていただき、矯正治療中の虫歯ゼロを目指します!
成人の方の場合は、矯正検査時に歯周病の検査も合わせて行います。歯周病の初期治療が必要と診断された場合は、矯正治療を開始する前に歯周病専門医を受診していただくことがあります。

治療の流れ

カウンセリング

ようこそCALLA矯正歯科クリニックにお越しくださいました。
カウンセリングは素敵な笑顔を手に入れるための第一歩です!歯並びで困っていることや治療をしてみようかな?と思われたきっかけなど、何でもお話ください。また、お口の写真とレントゲン写真を撮影させていただき、現在の歯並びの問題点と大まかな治療方針、治療期間や料金についてお話させていただきます。治療に際してのご希望もお聞かせください。治療を受けられるかどうかはすぐに決定されなくても大丈夫ですし、いきなり治療開始になることは決してありません。もちろんカウンセリングのみでもOKです。

カウンセリング
検査
検査

詳細な治療プランを決定するために、検査を行います。

検査項目
・顔およびお口の中の写真撮影
・レントゲン撮影3枚(必要に応じて追加)
・歯型とかみ合わせの採得
・虫歯と歯周病の検査、必要に応じて顎機能検査

なお、ご希望がございましたら、カウンセリング当日に検査をお受けいただけます。

診断

検査での資料を分析し、最適な治療プランをご提示させていただきます。
その後、治療に際しての注意事項をご説明し、納得、了承をいただいた上で初めて治療開始となります。

虫歯治療や抜歯の必要がある方は、かかりつけの歯科医院や紹介先の歯科医院にて処置を行っていただきます。

診断
装置の型取りとブラッシング指導
装置の型取りとブラッシング指導

装着する装置によっては技工操作が必要ですので、その準備を行います。
また、矯正治療中はこれまで以上にお口のケアが必要です。装置が入る前にお口の中の状態をチェックし、正しいブラッシングを指導させていただきます。

装置装着

さあ、いよいよ治療のスタートです。素敵な笑顔をめざしてがんばりましょう!
治療に関する疑問や不安などはご遠慮なくご質問ください。

装置装着
歯の移動の調節
歯の移動の調節

来院間隔は、1か月〜2か月に1回です。かみ合わせや歯の動きをチェックさせていただき、装置を調節します。また、ブラッシング指導も合わせて行っていきます。

保定

おめでとうございます!いよいよ装置をはずします。とても素敵な笑顔をゲット!
でも矯正治療はまだ途中です。これからは、きれいに並んだ歯を安定させるための「保定」という治療に入ります。これまでの歯を動かす治療と同じくらいに大事な治療です。来院間隔は、2~6か月に1回になります。

保定
ページトップ